X-DDC-Reserve VS X6-DDC-femto

s様 2017/11/16


X-DDC-Reserve VS X6-DDC-femto

おはようございます。
JAVSのDDC、ReserveとFemtoについて書きます。
2台は3倍くらいの価格差があります。
2つを同じリニア電源につなげてテストしたら差がかなりありました。

レゼルブはxmos特有の音がします。 背景が暗く、重く質感もあります・・・
オーディオらしい音でしょうか。
比べてFemtoは音の傾向が極端に異なります。普通xmos機器は暗い傾向があるが、Femtoの場合は暗さがありません。Femtoは明るく、ステージングがもっと広く、ディテールが物凄く良くなってます。正直xmosを使った機種の音ではなく、もっと現代的なハイファイの音です。
性能的にはあきらかな差はありません。(ただ、価格のように性能も3倍上がったとは言いません)
ただし、感性的な面で2台は好き嫌いが分かれます。システムのマッチングや、xmos特有の暗く思い音が好きならFemtoは合わないかもしれません。

フェムトは性能もそうだが、入出力が多いのもレゼルブと比べて一番大きな長所です。
入力端はレガシーなcoax/aes、光出力・・・・・本当に多いです。そのためソース機器を色々変えても、このフェムトは変える必要がありません。多分、この部分も価格上昇にかなり大きい理由かもと思いますが。とにかく、そのおかげで大きさの違いもあり、ほとんど単体オーディオ機器のように大きいです。おかげで振動アクセサリーも使いやすくなった長所もあるが、設置はレゼルブより難しくなりました。

長所の他、共通した短所を言うと、レゼルブもそうだしフェムトもそうだが残念な部分は共通してます。電源部です。レゼルブの時も私の知り合いが、レゼルブには必ずトランス電源が必要だ!!!とリクエストしてましたが、結局、トランス電源はなく、ACアダプタでした。トランスを使わないならリニア電源もセットで開発して発売すればもっとよいと思います。(電源認証とか、原価とか、様々な大人の事情があるのでしょうが、….単純にオーディオファンの立場からは残念な部分であるのは事実です)

総合的に言えば、入出力も性能も良いのでどう考えてもレゼルブよりもはるかに良いです。
ただ、、やっぱり電源部は、2台とももう少し…..

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事: