Q&A:Windows10のサウンド設定

質問:「Styleaudio CARAT-TOPAZを使っています。Windows XP(Dell)から、音声機能もあるグラフィックカード(GeForce)を搭載したWindows10(Dell)に替えたら、CARATから音が出なくなり、全てTV経由のアンプから音が鳴るようになりました。販売店に聞くと「専用のドライバーが必要」とのことですが、どうすればいいでしょうか。よろしくお願いします。」

回答:CARAT-TOPAZはUSB Audio Class 1.0仕様で動作します。Windows XPもWindows10も、USB Audio Class 1.0に対応しているので、ドライバーは必要ありません。
Windows10のサウンド設定は下記の手順を参考にしてください。
※Windows10は2017年春のアップデートでUSB Audio Class 2.0にも対応。

  1. Windows10の設定は、Windowsキーを押して開くメニューの左下にある歯車アイコンから設定メニューが開きます。
  2. サウンド設定は、画面右下の日時と時刻の左に並んでいるスピーカーのアイコンから操作できます。
  3. スピーカーのアイコンを右クリックすると、メニューが開きます。
  4. [再生デバイス]を選んでクリックすると、どの機械から音を鳴らすか指定するサウンドプロパティが開くので指定してください。
  5. [2]のスピーカーアイコンを左クリックして、表示されるサウンドデバイスをクリックすると、簡単に再生デバイスを切り替えできます。

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事: