JAVSの年表

USB-DDCで始まり、リクロックデジタルセンターと進化してきたX-DDCの最新モデル、X-DDC-Reserveが大人気のJAVS。

zionoteは2010年にJAVS初製品のUDT-1を発売。
今思えば、X-DDC-Reserveと同じく同軸や光入力にも対応し、USB入力もあるリクロック機能搭載のDDC。

DACやヘッドフォンアンプ、そしてUDT-1から搭載していたI2S接続を可能にするJAVSLINK。
JAVSLINKはDSDにも対応したJAVSLINK2とバージョンアップし、JAVSは他社製品の開発・生産を請けながらも研究開発を続けています。

JAVS chronology

発売
20103UDT-1
nano/S
8nano/V
9DAC-2MARCH
20118DAC-2USB
Spike01a
20123X-DDC
20133X-DDCplus
8X-DAC-HDSD
20141X3-HDSD-DAC
X3-HDSD-HPA
9X-DDC-reserve
20153X-nano

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事:

(Visited 63 times, 1 visits today)