音で選ぶ!ネットワークオーディオ!

131125a

昨年から行っていたミュージックサーバーのテストがほぼ終わりました。

これは便利!

WindowsやMacは当然ですが、iPhoneやandroidのスマートフォンやタブレットでも選曲や再生・停止などを行えます。
LANケーブルで接続し、ネットワーク上にある曲を再生しますが、それだけでは他のミュージックサーバーと変わりません。
既にネットワークプレイヤーをお使いの方でも、SOtMのオーディオ専用PCパーツの技術が投入された設計のサーバーとなれば、他のサーバーとは訳が違うとお解りのはずです。

音が良いミュージックサーバー!

tX-USBなどのオーディオ用PCパーツの技術を活かして設計されたミュージックサーバーといえば、それだけで十分かもしれません。
パソコンをベースにUSBオーディオ機器のドライバー、高音質再生ソフト、パソコンの設定、オーディオ用パーツの投入など、これらがSOtMのミュージックサーバーを使えば一気に解決します!

  1. パソコンにサーバーソフトをインストール。
  2. サーバーソフトで音楽ファイルがあるフォルダーを指定。
  3. ミュージックサーバーをLAN上に接続。
  4. ミュージックサーバーにUSBオーディオ機器を接続。
  5. パソコンやスマートフォン、タブレットから再生コントロール。
  6. USBオーディオ機器から再生。

これだけです!
パソコンでUSBオーディオ機器を使うのと同じかそれ以上に簡単かもしれません。
サーバーソフトというと難しく思うかもしれませんが、iTunesなど再生ソフトとそれほど変わりません。
少なくともfoobar2000よりも簡単です。

再生できるようになれば、USBオーディオ機器はパソコンではなくサーバーが再生を行うので、パソコンの不安定さに音楽再生が影響される事が無くなります。
再生ソフトごとの音質の差や設定の心配も無くなります。

そしてなによりも音が良い!
これに尽きます!
パソコンの設定を詰めて、安定性を犠牲にしてまで高音質再生ソフトを使い、インテジャーモードやダイレクトモード、カーネルストリーミングだASIOだと気にする必要など、これらが全て無くなります。

一度再生できれば、パソコンの前にいる時はウェブブラウザで、ソファではタブレット、布団の中からはスマートフォンで選曲や再生・停止の操作が行えます。

2014-01-07_16h36_36

ウェブブラウザ画面

20140107115340

iPhoneアプリ(ipeng)

07120051 PM
iPad版ipeng

0730620PM

ネットから歌詞データを読み込めれば自動的に表示されます

便利さで始まったPCオーディオが徐々に音質で使われるようになったように、SOtMのサーバーの登場で、便利さと音質、そして簡単さでもネットワークオーディオが選べるようになります。

近日発表です!

この記事を読まれた方が読んでいる記事: