foobar2000のデバイス設定

去年のfoobar設定が好評でしたが、「よく分からない」とお電話をいただくことがあるので動画でも説明します。
内容は前回の記事「foobar2000デバイス設定」もご参考ください。

※フリーウェアを含め、zionote製品以外のお問い合わせの対応には限界がありますのでご了承ください。

foobarDeviceSettingクリックで再生

1 foobar2000のメイン画面
  • 左上の[File]メニューをクリック。
  • [Preference]をクリック。

※[Ctrl]+[P]でPreferenceメニューが開きます2Preferenceメニュー

  • [Playback]の左の三角形[▷]をクリック。
  • [Output]をクリック。

3Output設定画面

  • [Device]のすぐ下にある機器(デバイス)をクリック。

4デバイス選択メニュー

  • 音を鳴らしたいデバイスを選ぶ。

※ドライバーが必要な機器はドライバーのインストールが、出力形式によってはfoobarのコンポーネントのインストールが必要。

DS:DirectSound
WASAPI:WindowsAudioSessionApplication ProgrammingInterface
KS:KernelStreaming
ASIO:AudioStreamInputOutput
基本的にDSとWASAPIは安定度重視。KSとASIOは音質重視。

5バッファーの設定

  • 枠の部分のゲージを左右に動かしバッファーを増減します。パソコンのハードやOS環境、再生フォーマットなどによって適切な数値を探ってください。
  • 右下の[OK]で設定完了。

※この設定でプチノイズが改善する場合があります。

この記事を読まれた方が読んでいる記事:

(Visited 2,092 times, 7 visits today)