izo&zionoteの最新チューニング技術、System13

izo製品をzionoteがチューニング協力して発売しますが、機械的技術は全てizoが持っていたものです。

izoはLME49990という新しいOPAMPを使った製品を販売していました。
このOPAMPは非常に優れていますが、新しいOPAMPなので性能を100%出し切るための研究をエンジニアは続けていました。

その研究ノウハウを基に、zionoteが試聴を繰り返して導き出した結果がSystem13です。

最大のポイントは電流バッファーの大幅な性能向上にあります。
これでOPAMPの動作効率改善、クロストーク抑制、更に放射ノイズの大幅低減を行ってます。

これだけの効果を生み出すために、相当数の周辺回路構成を修正する必要がありました。

System13チューンを行ったiHA-21EX-2013とiHA-32-2013の音を聴いていただくために、普段お使いのプレイヤーとヘッドフォンをお持ちになって、アンプ部分だけをizo製品に入れ替えてお試しいただきたいです。

iHA-21EX-2013
DAC
USB-DDC
USB-DAC
統合型ヘッドフォンアンプ
iHA-32-2013
フラッグシップ・ハイエンド
ヘッドフォンアンプ

日曜に行う試聴会は(営業中の)喫茶店で行いますので、本当に気軽に来て、普段お使いのプレイヤーやイヤフォンなどをお持ちになってコーヒーを飲みに来てください。

izo&zionote試聴会 「アイジオのオト」

 

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事: