初めてのオーディオ・第2回「スタートライン」

前回は「スタート前」、まずは始める前の説明を書きました。

初めてのオーディオ・第1回「スタート前」

今回はスタートについてです。

スタートライン

スタートラインに立って音楽を聴く。
1曲、また1曲と多くの曲を聴けば「音楽が好き」、「趣味は音楽鑑賞」です。

友人のイヤフォンやスピーカーを見て、違うメーカーや値段の違う物で聴いたらどんな音なんだろうか、自分が好きな曲がどんな音で聴けるんだろうか。
友人と同じ物を買うか、別の物を調べて買うか、価格と見た目で選ぶか、ネットで評判を調べるか、店で相談するか。

ここが「音楽が好き」から「オーディオが好き」になる第一歩です。

音楽が好き、オーディオが好き

もっと良い音で聴きたい漠然と思っても、良い音という感じ方も更なる望みも人それぞれです。
同じ音を聴いても、もっと低音が強い方が良いという人がいても、もっと低音が弱い方が良いという反対の希望で「もっと良い音」を望んでいる事は少なくありません。

どこが好きか、どこが気になるか

歌入りの曲を聴いていれば、第一に歌声、声に集中して聴いてください。
音楽として全体を聴くのが音楽を楽しむ方法だと思いますが、どこか1箇所に注意して聴くのも趣味として楽しいものです。

声に集中して聴くと、歌い出し、息継ぎ、コーラスなど、それまで気づかなかった音が聞こえてきます。

同じように、他の音、シンセサイザー、ギター、ベース、ドラムと、どの音が好きか、そしてどの音にこだわりがあるかと自分の志向が分かってきます。

次回:自分の音

この記事を読まれた方が読んでいる記事:

(Visited 69 times, 1 visits today)