High end Soundブランド、Waversa Systems JAPAN設立のお知らせ

150727_logo

zionote株式会社はWaversa Systems社との提携を行うにあたり、Waversa Systems JAPANの活動を行うWaversaSystems事業部を4月18日(月)に設立致します。

Waversa Systemsはこれまで医療機器、セキュリティ機器などを主に開発してきた電子光学博士が中心となる韓国メーカーです。
日本の大手電機メーカー、携帯電話企業、その他にも多くの先端機器の開発を行って来た開発者が立ち上げたオーディオブランドがWaversa Systemsです。

ウェイバーサシステムズ、Waversa Systemsの名前は、Wave、音、信号。そしてVersatile、多才、万能、多才な天才を意味する言葉で、音や情報の万能を現します。

ハイエンドのアンプやDACを高級オーディオショップと協力し、数千ドルの機器の開発販売で既に高い評価を得て、韓国だけでなくアメリカでも評価が上昇している新進気鋭にして将来性豊かなブランドです。

ハイエンドDAコンバーターのWDAC3を筆頭に、DAC、アンプ、NASをラインナップするWMiniシリーズ、そしてポータブルにしてこれまでのポータブルアンプを圧倒すると評価を集めているWMP-D2を国内発売する予定です。

近日予定の製品発表をご期待ください。

WDAC3

770400wdac3a

これまでのWDAC1、WDAC2で既に300人以上のオーナーに使われており、非常に優れたクオリティで中古もほとんど出回らないほどに多くのユーザーに満足されているハイエンドDAC。
WDAC3ではデュアルプロセッサーを採用し、新しいデジタル信号処理アルゴリズムの追加、モジュラー入力方式を採用するなど大幅にグレードアップした意欲作となり、ハイエンドオーディオショップや愛好家グループとによる試聴を繰り返して完成しました。
ハイエンドアナログサウンドを志向する自然なサウンド(Effortless)は、今までのいかなるDACでも聴いたことがない程に圧倒的。
オーディオプロセッサーの設計とプログラミング、アルゴリズム、アナログ部の精密なチューニングで完成されたサウンドは、現存するいかなるDACと比較しても自信をもってお届けできます。信じがたいほどに自然で高い品格の音をお楽しみいただけます。

WMP-D2

770400a

史上最高、圧倒的と音質評価を得ているポータブルヘッドフォンアンプ。
これまでに無い機構で実現した音。Waversa Systemsがポータブルオーディオでも開発力を発揮した意欲作。

  1. 高精度アルゴリズムWAP(x9処理エンジン)
  2. 様々なヘッドフォン&イヤフォンの特性に自動マッチングを行うコントロールシステム
  3. 超高精度なDual MEMSクロック搭載
  4. 非同期USBモジュール
  5. デジタルからアナログまでフルバランス設計。バランス/アンバランス出力
  6. 高音質ES9018K-2M DACchip搭載。ハイエンドプリにアナログボリューム段
  7. 32Bit/384kHzのハイレゾサウンド
  8. SNR135dB。超広帯域の周波数特性(5Hz~180kHz)
  9. ディスクリート設計によるアナログ出力
  10. 4~8Wに達する強力な出力
  11. 4000mAhの高容量バッテリー内蔵
WMiniDAC

770400wminidaca

1,000ドルクラスには多くのDACがありますが、WMiniDACの性能と音質を持つDACはまずありません。
ハイエンドクラスのDACに採用される24Bit/384kHz、NativeDSD、SABRE E9018k D/Aコンバーター、真のフルバランス回路、総ジュラルミン切削シャシー。
更にオリジナルWAP、DSP技術、44.1kHz/48kHz独立MEMSクロックなどなど。
圧倒的スペックと性能、そしてハイエンドサウンドによって納得と満足を提供する唯一のDACの完成です。

その他にも

WMiniAMP、WMiniNAS、WSmartHubが続く予定です。
Waversa Systemsのラインナップにご期待ください。

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事:

(Visited 703 times, 1 visits today)