SOtM sHP-100 ファームウェアアップデート方法

SOtM製DAC「sHP-100」ファームウェアアップデート方法

OSやドライバー、ファームウェアのバージョンによって画面や操作が違う場合がありますが、基本手順は同じですのでご参考ください。

※ファームウェアの更新に失敗するとsHP-100が動作しなくなる場合があります。必ず手順を最後まで読んで、内容を確認してから作業を行ってください。

違うファームウェアを読み込むと故障します。機器に専用のファームウェアだけを使ってください。

 

  1. ファームウェア のダウンロード
    sHP-100 F/W v.3.42
    ※v3.40→v3.42:DSD128再生の品質向上
  2. ダウンロードしたファームウェアファイルの場所を確認します。
  3. sHP-100のドライバーと一緒にインストールされるファームウェア更新ユーティリティーを起動。160217_01
  4. 起動時にOSのセキュリティ画面が表示される場合がありますので、表示に従って起動します。
  5. ファームウェアアップグレード起動画面160217_02
  6. ダウンロードしたFirmwareファイルを読み込みます。160217_03
  7. (6)の「Firmware」の項目にある「Browse」をクリック。160217_04
  8. (1)でダウンロードしたファイルを探してクリックします。160217_05
  9. 「ファイル名」にファームウェアファイルが入力されたら「開く」をクリックします。
    160217_06
  10. 「Upgrade」の項目を確認します。160217_07
  11. 「Start」をクリックします。160217_08
  12. アップグレードが自動的に進行します。160217_09
  13. 以下の画面でアップグレードが終了です。160217_10
  14. 「Exit」をクリックして終了します。
    160217_11
  15. アップデートしたバージョンは、ドライバー画面で確認できます。160217_12

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事:

(Visited 124 times, 1 visits today)