USBアイソレーター搭載のUSB-DDC、CARAT-T4

Carat_T4_11

CARAT-T4

ブログ スタイルオーディオの確かな音質

StyleaudioのUSB-DDC、CARAT-T4の人気が上がってきてます。
入力はUSB、出力は同軸・光・AES/EBUとシンプルな構成です。

DDCはモデルでの音質差がDACほどは大きくありませんが、それでもやはり違いがあります。
電源回路、クロック、ノイズ対策などですが、このCARAT-T4はUSBアイソレーターを搭載することで音質向上を実現します。

アイソレーターとは遮断器です。USBアイソレーターといえば、USBのノイズを遮断する機構です。
USB-DDCにアイソレーターを搭載したのはCARAT-T4の前モデル、CARAT-T2でした。

対応周波数が96kHzまでだったT2をモデルチェンジしたT4は192kHzに対応するアイソレーターを搭載しています。
24Bit/192kHzでUSBアイソレーターが稼働するUSB-DDCとなりました。
24/192対応アイソレーター搭載USB-DDC、CARAT-T4!オススメです!

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事: