ハイレゾを簡単・コンパクト・低価格・高音質に!JAVS「nano/V」および 「nano/S」再販売のお知らせ

zionote株式会社は、ハイレゾを簡単・コンパクト・低価格・高音質に楽しめる、JAVS「nano/V」および「nano/S」、12V500mA仕様のリニア型ACアダプター「JAVS-AC02」をzionoteDirectにて6月23日(月)より再販売致します。

2014年初頭に生産完了となった、2010年3月発売のnano/S、2010年8月発売のnano/V、ともにご要望にお応えし、zionoteDirect限定で値下げしての再販売を行います。

ハイレゾ&カンタン
MacもWindowsもドライバーのインストールは不要です。
USBケーブルをつなげば準備完了です。
ヘッドフォン、イヤフォン、アンプにつないで24Bit/96kHzのハイレゾ再生が楽しめます。

超コンパクト
横幅4.5センチ、高さ1.7センチ。nano/Sは長さ6センチ、nano/Vは7センチ。
これだけ小さくても中身は本格オーディオ設計による高音質回路です。

ハイレゾ・デジタル出力
nano/Sもnano/Vも、これだけコンパクトでもデジタル光出力も搭載。
光ケーブルでデジタル接続が可能です。

ハイパワー
しっかりとした電源回路とヘッドフォンアンプ回路により、高音質なサウンドを16Ωから300Ωのヘッドフォンで楽しめます。

ハイクオリティー
低価格でコンパクトでも、中身は本格オーディオ設計。
オールインワンICを使わずに、USBコントローラー、DAC-IC、OPAMP、電源、クロックで構成する回路は価格を超えた設計です。

7000円のハイエンド「nano/V」
光デジタル&アナログのコンボ端子とアナログ端子の2出力を搭載。
nano/V本体にボリューム操作ボタンも搭載したのがnano/V。
DAC-ICとOPAMPの調整でクリアーでハイファイな音を楽しめます。

5000円のハイエンド「nano/S」
光デジタル&アナログのコンボ端子出力を搭載。
nano/Vのベースになった元祖nanoがnano/S。
超小型ながら低音から高音まで高音質でハイレゾオーディオを楽しめます。

nano/Sとnano/V
どちらもパソコンとUSBケーブルでつなぐだけで準備完了です。
面倒で難しいインストールや設定はありません。

簡単で高音質、そして低価格
JAVSのハイエンド・オン・デスクトップのコンセプトと、自社設計&自社生産だからできる高品質かつ低価格販売の結果がnano/Sとnano/Vです。

また、JAVS X-DDC/X-DDCplusなどで使える、12V・500mA仕様のリニア型ACアダプター、JAVS-AC02もzionoteDirectにて6月23日より税込2,700円で発売致します。

------------------------------
製品名:nano/V
税込み7,000円
製品名:nano/S
税込み4,980円
再販売日:2014年6月23日(月)
製品情報

製品名:JAVS-AC02
発売日:2014年6月23日
税込み2,700円
http://shop.zionote.com/?pid=76119570
------------------------------

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事: