zionoteDirect 1月出荷ランキング

2015年は1月1日から出荷を開始したzionoteDirectの月集計ランキング。
ひと月の出荷合計で今までの2位を記録できました。
ありがとうございます!ちなみに1位は先月の2014年12月!2ヶ月連続で1位と2位となりました。

5位 FIDELIX FL-HiFiUSB-zn

4-900x900

FIDELIXが開発したUSBノイズフィルター。
USB信号とUSB電源の両方の効果があります。
USBバスパワーで動作する機器をお使いの場合でも、FL-HiFiUSB-znを使うことでオーディオ用外部電電をUSBケーブルに流すことが可能になります。

同じくFIDELIXが開発したオーディオ用ACアダプターFL-AC-zn5」と一緒に使うことで、機器への電源はもちろん、電源回路からコンセント側へ流すノイズも徹底的に抑えることで、オーディオ環境全体の音質が向上します。

4位 UBIQUO ES703

ES703WH

カナル型は好きじゃない、オープン型で良い音のイヤフォンを探してる、そう言う方にぜひ使っていただきたい、オープン型で高音質を目指して開発したイヤフォンです。
クリアーで抜けが良く素直な音で、日常的に使うのに最適なイヤフォンです。

3位 BlueGear CS-2(モニター先行販売)

2014-12-11_10h14_56

試作、調整、完成まで何年かかったでしょうか。これほど時間がかかったイヤフォンは初めての経験です。
zionoteDirectメンバーでのモニター先行販売ですが3位にランクイン。
この音を早く聴いていただけるよう、通常販売に向けて準備中!

2位 SOtM tX-USBexp

tX-USBexpa

パソコンにオーディオ専用USBポートを増設するPCIexpressカード。
ジッター低減を行うUSBオーディオ機器も増えてますが、tX-USBexpはUSB信号とUSB電源を高精度なオーディオグレードでパソコンから出力する段階で処理します。
これによる音質向上効果は大きく、久しぶりのランク入りが2位の結果となりました。

1位 JAVS X-DDC-Reserve

JAVS_X3DDC_reserve01

何ヶ月も連続で1位なX-DDC-Reserve。トラブルなどがほとんど無いのも特徴です。
X-DDCの最新モデルで、USBに加えて同軸と光の入力にも対応、AES/EBU出力にも対応し、アップサンプリング時にはリクロック処理も行うためデジタルセンターとしてご利用の方も多いようです。
トラブルが少なく安定しているため、Linuxでお使いの方も増えてきているようです。