X-DDCの最上位モデル、JAVS X-DDC-Reserve、zionoteDirect限定発売!

zionote株式会社はパソコンでオーディオを楽しむためのDDC、JAVS X-DDC-Reserveを9月5日(金)に発売致します。

x3d_03

 

Reserveの名を冠したX-DDC

デジタルオーディオを受け、高精度なデジタル信号に変換し出力するDDC(デジタル/デジタル・コンバーター)、X-DDCの最新最上機種がX-DDC-Reserveです。

「Reserve」、ワインを製造するワイナリーが原料から厳選して丹念に仕上げて作り代表銘柄に付けられる「レゼルヴ」の名をJAVSが与えたX-DDC、X-DDC-Reserveが完成しました。

シャシー、電源回路、内部チップセット、入出力、超低ジッタークロック、マスターリクロック回路、パルストランスフォーマー、24金メッキ基板、高精度パーツ。
レゼルヴを誇るだけの性能を手に入れた高性能、高スペック型X-DDCです。

デジタル入力24Bit192kHz対応
USB2.0(非同期転送、USB Audio Class 2.0、ビットパーフェクト)
SPDIF(同軸&丸形光コンボ端子)

デジタル出力
全ての出力端子からは常時信号が出力されているため、セレクターや分配器としてもお使い頂けます。

リクロック回路
入力されたUSBとSPDIF信号を出力する際に、X-DDC-Reserve内部の高精度マスタークロックとリクロック回路により、出力される信号は高精度にクロックを打ち直された低ジッター信号となります。
変換が必要無い環境でも、DDCとしてだけではなく、光から光へ、同軸から同軸へのリクロック回路としても高精度に利用できます。

クロック
超低ジッター、±1ppmスペックのTCXOを搭載します。
未使用時から長時間連続使用時の発熱だけではなく、夏冬や昼夜で温度変化の激しい日本の環境でも、常に高精度にクロックを打ち出し高音質を維持する、温度補償型水晶発振器(TCXO:Temperature Compensated crystal Oscillator)を搭載します。

電源回路
X-DDCからX-DDCplusへとモデルチェンジした際にも電源回路の強化を行いましたが、レゼルヴの開発でもリニア定電圧回路を更に強化しました。

インシュレーター&高精度高品質アルミニウム製シャシー
X3-HDSD-DAC、X3-HDSD-HPAに開発したシャシーを用いた初のX-DDCとなります。
X3シリーズと同じく大型インシュレーターも装備され、大幅なシャシー強化となりました。

その他にもX-DDC-Reserveは誤差1%の高精度部品とオーディオ用コンデンサーで回路を構成し、内部基板を高品質24金メッキ処理するハイエンド仕様です。

------------------------------
製品名:X-DDC-Reserve(エックスディーディーシーレゼルヴ)
発売日:2014年9月5日(金)
zionoteDirect限定販売 税込32,800円

http://www.zionote.com/2012/javs/xddcreserve/
画像はご自由にお使いください。