UBIQUO ES703のレビュー(森田様)

森田様によるUBIQUO ES703のレビューです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

音質

とても高音が綺麗でボーカルの声が頭に入ってくる感じがしてとても好きな感じでした。
ノイズもなく開放型なので聴きやすいです。
ただ低音はあまり重視されていないので評価は高音5低音2。
曲により交換するので問題ないです。

音漏れはほぼないです。図書館で友人と実験しました。
他の人に声かけられても大丈夫でした。
さすが開放型。
自転車でよく警察に捕まるのですが警察の人の声さえ聞こえればおとがめ無しだったので助かってます

抵抗も低いのでアンプ無しでいけます。

 

総評

ボーカルが素晴らしい!
もう涙でそうでした。
もっと綺麗でパワフルになったら恐ろしいです。

僕は片方の耳があまりよくないので開放型でないとやってられません…そこでユビクオが発売されたので迷わず買いました。とても満足しています。

是非アンプありでどのくらい変わるのかいろいろと試してみたいです。

 

5段階評価

音質:4
音漏れ:3
使いやすさ:5

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

綺麗な高音、ボーカルの美しさ、ノイズの無さをご評価いただきました。
「低音はあまり重視されていない」とのご評価で、この点は今後の製品で検討してみます。

難しいところですが、実際の音で低音や重低音と言われる音って実際はかなり限られるんです。
シンセサイザーの合成音はいくらでも作れますが、実際の楽器では低い音を出す楽器も、その楽器が出す音も、数も量も多くありません。
低音を楽しみたい、高音をしっかり聴きたい、ボーカルを美しく聴きたい、これらは「美しいものをより美しく」、「より音楽を楽しむために」という部分になってきます。

ES503でUBIQUOは「普通に良い音」を目指しました。
低音を求める声に応える形で、低音をチューンした505をラインナップしました。

503と505の経験を活かし、より高いレベルで「普通に良い音」を開発したのがES703です。
実際にある音を脚色せず「普通に良い音」で鳴らすこと、そして「より音楽を楽しむために」鳴らすこと。
このバランスは、音で実現する以前に、回答を探す事さえとても難しいです。

涙が出そうな程に「ボーカルが素晴らしい!」とのご感想をいただきありがとうございます。
私も初めて703の音を聴いた時、同じ様に思いました。

好きな曲を、ES703でもっと楽しんでもらえたらUBIQUOも私も嬉しい限りです。