ヘッドフォン祭りに参加しました 「AVWATCHさん編」

AVWATCHさんの記事

バランスポタアン

春のヘッドフォン祭りで開発中バージョンを展示したバランスポタアンが完成しました。

日本に到着したのは前日の金曜日の夜で、しかも航空便では間に合わないので手で直接運んできてもらいました。

BAB1-XAやBAB3-JEを開発したJL Acoustic LabsのLee社長との共同企画で、(JOHN)LeeさんのLとzionoteのzioを合わせてLzioというブランドでスタートする予定です。

ボリュームやコンデンサーなど、ポータブルアンプでは普通は使わない高精度な大型パーツを搭載し、音質差を減らすために誤差1%の選別品を手配し、更に左右の音質差を無くすために1つ1つのパーツを測定し、誤差0.1%以下のパーツで1つの製品を構成するという手の込んだ超高精度ハンドメイドポタアンです。

3.5mmステレオ入力で、出力は3.5mmのステレオに加えてIRIS端子によるバランス出力も可能です。

11月末発表予定です!

ZEUSケーブル

オーダーメイドになりますがIRIS端子のリケーブルもラインナップ化を準備中です。

更にデラックス版も開発が終わり、メタルカンタイプOPAMPやコンデンサーの強化、バランス端子の配線に銀93%・金7%でクライオ処理をするという世界最高レベルの線材を使用するZEUSケーブルを使用しました。

銀の高解像度を活かしつつ、冷たすぎないよう金で調整し、今までに無い高い音質を実現しています。

このZEUSはWireDreamが開発したケーブルで、IE800、HD800、Shure、HiFiMAN、Audeze用のラインナップも検討中です。