デジタルインテグレーテッドアンプ「izo iDA-1-2013」発売のお知らせ

f3

izoが研究開発した多くの高音質化チューニングテクノロジー「System13」の搭載で更なる高音質を実現したデジタル接続対応デジタルインテグレーテッドアンプ「iDA-1-2013」を4月16日(火)よりネット直販(izoDirectStoreおよびamazon直販)で販売致します。

またコンパクト&高音質設計のUSB-DDC機能搭載モバイルヘッドフォンアンプ「izmo M   1」をOPAMP換装などアップデート行ったizmo M1rev.2を4月19日(金)よりネット直販で35,800円にて販売致します。

1-a

 

FIDELIXとzionoteの協力によるオーディオ専用ACアダプター「FL-AC-zn1」とizoの「izmo M1」および「izmo M1-z」とのセット販売を4月19日(金)よりネット直販にて行います。

2-a

 

System13有料アップデートサービスは多くのユーザー様よりお申し込み を頂き、好評で終了いたしましたが、いまだ多くのユーザー様よりアップデート依頼の問い合わせをいただいております。
ご希望に合わせてSystem13アップデートサービスのお申し込み受付けを再開させて頂きます。
■受付期間:2013年4月30日まで
■対象製品
◇iHA-1 V2/V2SP/V2SX
◇iHA-21
◇iHA-21EX
◇iHA-32/R3/LE
◇iDAC-1
※海外購入部品の単価引上により、一部製品のアップデート値段変更があります。

製品名     iDA-1-2013
http://izo.co.jp/zbxe/ida1
発売日     2013年4月17日(水)
直販価格 74,800円(税込)

izmo M1rev.2
発売日     2013年4月19日(金)
直販価格 35,800円(税込)

izmo M1-S/FL-AC-zn1セット
発売日     2013年4月19日(金)
直販価格 48,800円(税込)

izmo M1-z/FL-AC-zn1セット
発売日     2013年4月19日(金)
直販価格 58,800円(税込)

PCB3

従来の小型アナログアンプでは難しかった高効率で高品位な音楽再生が可能な上、デジタル接続、アナログ接続をサポートし様々な音源との接続が可能です。
デュアルモノ設計による確実なチャンネル分離、フルボリュームでも感じられないほどの低ノイズ特性など、より高音質でのスピーカーリスニングを楽しめます。

System13チューニング搭載
izoが研究開発した多くの高音質化チューニングテクノロジー「System13」を搭載しました。
iDA-1をベースに電源、DAC部、アンプ部の見直し、最新OPAMPの採用、整流回路構成の研究成果によって完成したプリメインアンプ専用「System13」チューニングを搭載しました。

iDA-1-2013は高品位音質とパワーを兼ね備えるため、高性能デジタルアンプチップを二つ搭載したデュアルモノ構成を採用しました。

24bit/192kHz ハイエンドDAコンバーター、PCM1796搭載
アナログ基板とデジタル(DAC)基板を完全に分離した設計でノイズを抑制し音質を向上しました。
Texas Instruments社のハイエンドDACチップ PCM1796を、重要各部には三洋OS-CONなど高品質パーツを搭載し専用チューニングを加え、高品位音質を達成しました。
DAC音色部のOPAMPにも同じくTI社のハイパフォーマンスオーディオ専用に最適化された超低歪み、低ノイズの最新OPAMP、LME49990と構成することで、非常に優れたS/N比と出力を実現しました。

同サイズ最高クラスの高出力をサポート
60W(6Ω)x2chの強力な駆動能力と高出力電源アダプターによって、デスクトップに置く小型スピーカーから、フロア設置の大型スピーカーまで様々なスピーカーをドライブします。

高感度ノイズレスサウンド
デュアルモノ設計や高品質パーツの採用により、プルボリュームでも感じられないほどの低ノイズ特性を持っています。
信頼性の高いALPS社製高品質ボリューム採用により、ギャングエラーやノイズの無いスムーズな音声出力が可能です。

ユーザーインターフェース
簡単な操作で全ての機能を使用することが出来ます。
操作するのは電源スイッチ、ソースセレクター、ボリュームのみで、面倒な設定や操作は必要ありません。

オリジナルケースデザイン
izoデスクトップオーディオ製品とスタッキングすることにより、余分な場所を確保せずに使用することが出来ます。
扱いやすい小型ボディに加えて様々なインテリアとも調和するデザイン性にもこだわっておりますので、デスクトップはもちろん、テーブルサイドやベッドサイドなど様々な場所でizoの高音質オーディオ再生を楽しむことが出来ます。