オーディオ用USBインターフェイス、Styleaudio CARAT-T4発売

Carat_T4_0

zionote株式会社はUSBアイソレーターを搭載し高音質設計のオーディオ用USBインターフェイス、Styleaudio「CARAT-T4」を9月12日(金)に発売致します。

StyleaudioのDDC

DDCとはデジタル信号を別のデジタル信号にする変換器です。
なかでもUSB-DDCとは、パソコンのデジタル信号であるUSB信号を受けて、オーディオのデジタル信号のSPDIFなどに変換し、オーディオ機器へ出力します。

クラス初、USBアイソレーター搭載

USBアイソレーターを搭載することで、これまでにない高音質化を実現させました。
パソコンで便利に使えるUSB接続を活かし、USB接続によるパソコンからのノイズは遮断するという大きな課題を解決しています。

Hi-Fi環境でパソコンを利用する

これまでオーディオにパソコンを使ってこなかった方でも、CARAT-T4は簡単に使えます。

  • CARAT-T4とオーディオシステムを同軸ケーブル、光ケーブル、XLRケーブルのいずれかで接続
  • パソコンの音出力をパソコン内蔵スピーカーからCARAT-T4へ切り換え
  • これでパソコンの再生音はCARAT-T4を経由してオーディオシステムから再生されます

オーディオのためのDDC

CARAT-T4はStyleaudioがオーディオのためのDDCとして開発したUSB-DDCです。
そのため、電子回路としての開発期間と、それ以上に音響機器としての調整期間をかけて完成したオーディオ製品です。
電子回路の変換器ではなく、オーディオ用USBインターフェイスとお考えください。

パソコンのデジタルからオーディオのデジタルへ

パソコンのデジタルであるUSBを使い、パソコンの便利である曲の管理、画面表示、多彩な操作性を活かす。
オーディオの音質を最大限活かし、パソコンを使うと言ってもそれを理由に音質が悪くなるようなことはしない。
便利だから使うのであって、便利さのために本来の目的であるオーディオを犠牲にしては意味がありません。
Styleaudioはそう考えてCARAT-T4を作りました。

Styleaudioだからできること、StyleaudioだからできたDDC

パソコンからUSBでデジタル信号を受ける。
パソコンから受けた信号をCARAT-T4は正確で高精度にオーディオ信号へ変換し出力する。
CARAT-T4がするのはこれだけです。
ただこれだけのために数年かけて完成させました。
これが変換器としての開発よりも、オーディオ機器としての調整に時間をかけたということです。

AES/EBUデジタルバランス出力

CARAT-T4はAES/EBUデジタルバランス出力を搭載します。
デジタルバランス出力によって、レコーディング機器やハイエンドオーディオ機
器でも簡単にPC-Fiを始められます。

デジタルオーディオパルストランスフォーマー

同軸とデジタルバランス出力はパルストランスフォーマーを搭載しました。
世界的なDACチップメーカーも推薦するアメリカサイエンティフィックコンバージョン社製のデュアルライン最高グレード品で、簡易回路や低価格トランスで同軸やデジタル入力回路を構成したDACを使う場合、より音質向上が際立つクリアーな音になります。

金メッキPCB、金メッキ端子

24Kの金メッキ基板処理を行い、前モデルのCARAT-T2を超えるデバイスの性能を最大限発揮できるようにしました。
AES/EBUはもちろん同軸端子などPCBに連結される端子に対して最大限金メッキ端子を使用しています。
CARAT-SAPPHIRE/LEなど、Styleaudioのラインナップで既に搭載されているWIMAコンデンサー、シルバーマイカなどもCARAT-T4でも採用されています。

発売日:2014年9月12日(金)
画像はご自由にお使いください。
------------------------------
製品名:CARAT-T4 (キャラットティーフォー)
税込価格:34,800円
http://www.zionote.com/2012/styleaudio/carat-t4/
EANコード:

製品についてのお問合せ
http://www.zionote.com/2012/contact/
お取り扱い(販売店様)のお問合せ
トップウィング 〒189-0013 東京都東村山市栄町1-10-2-1102 042-392-8319