WSmartHubのご感想をいただいたT様より、接触不良のお問い合わせをいただき、解決した内容を掲載させていただきます。

WSmartHubのお問合せ

Q:「LAN接続が切れたり接触不良のようです。」
A:「LAN端子部を綿棒で掃除して解決した事例が1件あります。市販の接点復活剤などで金属端子部を掃除してみてください。」

WSmartHubの各端子に下記の接続をしています。

  1. PC
  2. QNAP HS210
  3. Linn Akurate
  4. Buffalo Air Station

WSmartHubのLan cable 端子部接触不良の為作動不良となっています。
予備機(Buffalo製品)を使用していますが、なにせ一度音質的に優れたものを使用するとオーディオの楽しみがそこなわれます。一度点検、可能ならば修理お願い致します。

お問い合わせをいただき、預かり修理で端子交換か基板交換かと考えていましたが、端子部を綿棒で清掃することで解決されたそうです。
接点復活剤の他に、無水エタノールや消しゴムでも接点クリーニングできます。

たまには愛用の機材の接続を外してクリーニングするのも良いものです。
トラブルが起きてからの接続の取り外しはストレスがたまりますが、休みの日にのんびりと、メインシステムとは別の構成で音楽を聴きながら、「前はこれで聴いてたんだよな、これも悪くないな、でも今の機材はやっぱり良いな」と色々と考えながらクリーニングして接続をやり直すのも悪くない時間です。

WSmartHub「音質がこんなに変化するものか」長崎県・T様