小さい音で良い、小さい音が良い
良い音の空気がある部屋
音がある空間で暮らす

WMini_06

WMiniAMPについて、家族がいて、部屋が狭くて、大きな音を出せないから買っても意味が無いか、とお問い合わせというか、ご相談をいただきます。
だいたい共通している内容を書いてみます。

私は隣りに座っていても話しができないくらい大きな音で聴くのも好きですが、かすかに聞こえる程度の小さな音で聴くのも好きです。
小さい音でも音を出すのは楽しく、小さくても音の良し悪しは意外と重要で、離れた部屋でも音質の変化は結構分かるものです。

「大きな音を出せない」と言っても、テレビでニュースも聞けないという事は無いはずです。
テレビと同じくらいの音量か、もっと小さい音でも良いんです。
朝の喫茶店のような、終電前の落ち着いたバーにいるような。
じゃまにならない自然な音量で良いんです。
小さい音でも音楽は楽しいです。むしろ小さい音が良い時は、意外と1日の中で長いように思います。

テレビを付けておけるなら、スマホを見てる時間にも、小さい音でも好きな曲を鳴らしておけば、部屋の居心地がかなり良くなるはずです。
イヤフォンで独りの音ではなく、小さな音でも、テレビではなく、心地良く、良い音の空気がある部屋は、それほど難しいことじゃなく、かなり、良いものです。