2018年最初のランキングです。

毎回あまり変わり映えしませんが、人気の色は毎月大きく変わるのはどうしてでしょうか。

金色が売れるから多く入れたら翌月はあまり売れなかったり、青が売れないなと思っていたら生産が追いつかないくらい売れたりします。

※画像クリックで製品ページ

1位 ES1103Grandiose

2位と3位と僅かな差でしたがオープン型最高音質モデルが一位でした。
低域から中域、高域まで全てが高いバランスで完成した自然な高音質のオープン型イヤフォンです。

ちなみに1月の人気色はグレイ、ゴールド、ブルーの順でした。

2位 IL500grazioso

本体も内部の振動板にもチタンを全面的にフィーチャーしたカナル型イヤフォンです。
高音質プレイヤーでもスマートフォンでも、低音から超高音までクリアーに高音質を楽しめます。

1月の人気色はブラック、ホワイト、ブルーの順でした。

3位 IL300Affetto

一番美しい音のイヤフォンだと評価するオーナーさんが多くいらっしゃいます。

曲によっては、スマートフォンだとその性能をフルに発揮するのは難しい場合があります。その場合は高音質プレイヤーを使ってみてください。

高音質な曲、高音質なプレイヤーにどこまでも付いていってどこまでも良い音で楽しませてくれる、底知れないイヤフォンです。

ゴールドとシルバーと半々の人気です。

4位 CS-2

内部のBAドライバーユニットが好きで選んだというオーナーさんもいらっしゃいますが、このイヤフォンの特徴は付け心地の良さ、そして明解なサウンド。

5位 ES1003Diva

2013年の最上位機種、ES903の振動板をベースに、大幅なアップグレードを行い、ボーカルを最高音質で楽しむことを目的に完成させたイヤフォンです。
聴けば納得のサウンドです。

1月の人気色は、ブラックシルバー、レッド、ホワイトシルバー、グレイでした。

(Visited 1 times, 1 visits today)