4極端子にしたU様のIM300です。

ココマデ

Astell&Kern XHA-9000 / AK XB10

接続してあるのはAstell&KernのXHA-9000。海外ではAK XB10で販売されてるBluetoothレシーバーです。
日本ではソフトバンクからXHA-9000という名で発売されていて、3.5mmステレオと2.5mmバランス出力があり、SBC、aptX、aptX HD、AACに対応。
UCOTECHのテスト環境でも使ってます。

IM300Aise

IM300Aiseはスマートフォン最高音質を目指して開発したカナル型イヤフォン。
高価なヘッドフォンアンプを使わず、スマートフォン直結でも、ポテンシャルを最大限に発揮して高音質で再生するようにチューニングして完成しました。
Bluetoothレシーバーは小型で少しでも再生時間を長くするために、多くはヘッドフォン出力が強くありません。XHA-9000は2時間充電で5時間再生です。
スマートフォンに直接イヤフォンをつないで聴く場合や、Bluetoothレシーバーを使う場合、高音質と言われるイヤフォンを使っても、その能力を活かしきるアンプがありません。
そこで、強力なアンプを使わない場合に特化したイヤフォンを作ったのがIM300Aiseです。
ヘッドフォンアンプを使わない場合、一度IM300Aiseを使って聴いてみてください。

高性能なヘッドフォン出力を使う場合は、IL300Affettoを使ってみてください。