オリオスペックさんで試聴展示開始!X6-DAC-femto/X6-DDC-femto

JAVSのX6-DDC-femto、X6-DAC-femtoが入荷しました。

秋葉原のオリオスペックさんで、7月11日以降より試聴展示を行います。

HDMIケーブルを流用してI2S接続を行うJAVSLINK3も行う予定です。

バージョン3となったJAVSLINKはDSDのI2S接続にも対応し、X6-DDC-femtoとX6-DAC-femtoの組み合わせによって、PCM再生をリアルタイムにDSDに変換して再生する機能も搭載しました。

X6-DDC-femtoの切換で、クロックジェネレートOFF、x1(等倍リクロック)、x2、x4、DSDを切換て比較再生も楽しいです。

OFFからx1にすると一気に音が良くなるので、JAVSのクロックジェネレーターの音質向上効果が一瞬で判ります。
x2、x4にすると更に高音質になっていき、今までのアップサンプリングは何だったんだろう…と思ってしまいます。

そして、DSDリアルタイムコンバート再生に切り換えると、CDの44.1kも、パソコンの音も、そしてiPhoneの音も、全てがDSDに高精度変換され、JAVSLINK3によってI2SでX6-DAC-femtoへ接続され、X6-DAC-femtoが搭載する最高のD/Aコンバーターで聴けてしまいます。

もちろん、お持ちのDACを使いたい場合は同軸、光、AES/EBUの接続でOFFからx4までのクロックジェネレーターを使って再生できます。

一度聴くと、もう他のアップサンプリングは使えなくなるほどの音質向上効果です。

ぜひ、オリオスペックさんでお試しください。

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事: