初公開!Wavelet Design OPUS1測定データ:J0005

Wavelet Design OPUS1が初入荷しました。

測定データ公開の第一号はシリアルナンバーJ0005。
この機体は週末に試聴展示を行う予定です。

更に、5機のOPUS1も試聴展示へ本日出荷されます。
どの場所で試聴できるか、近日発表のプレスリリースをお待ちください。

F:frequency response

J0005F

M:Impedance

J0005M

R:Rub & Buzz (Higher order harmonics)

J0005R

T:THD ratio

J0005T

日本メーカーのBAドライバーを3つ搭載したイヤフォンを5台測定した結果、約4dBの個体差があり、それが一般的なレベルだそうです。
Wavelet DesignはOPUS1の測定基準を3dBにしています。

この測定自体、かなり時間のかかる作業ですが、測定が目的ではなくて、精度を上げること、1つずつの個体差を無くすことが目的なので、これもOPUS1の製作工程の1つだと考えています。

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事:

    関連記事を見つけられません