zionoteの目的

ヨーロッパのリスボンで開催されるオーディオイベントに展示するDAコンバーターです。
新しいブランドなので、まだ名前は非公開ですが、ヘッドフォン祭りで参考展示したブランドです。

輸入して販売するだけではなく、メーカーと企画段階から協力して準備を進めてるのでまだ時間がかかりそうです。

写真のDAコンバーターは下の電源とセットになってます。

 

zionoteは輸入販売を行ってますが、そもそもの目的は「もっと音楽を楽しむために」なので、そのためなら何でもやりたいと考えてます。

日本で売ってない良い製品がある時に、他の会社に頼んでも輸入販売してもらえず、それなら自分でやってみようとスタートしたのがzionoteです。

※その時は貯金ゼロで初期資金もゼロでした。今も変わりませんが…

 

販売の仕事をしていても、販売業をしようという目的ではありません。
なので、良い製品があれば使ってほしい、使ったら楽しいからお勧めできる、という気持ちです。

メーカーに対しても、製品を作る会社とは考えずに、良い製品を作ってくれる人たち、更には音楽が好きで作りたくて作ってる人なので、そう言う人を応援して、一緒にがんばれる人たちと仕事を続けてます。

そのためには、日本で輸入して販売するだけでは私自身不満な場合があります。
日本での販売を優先して、そのメーカーが本国や他の国での販売がうまく進まないという場合があります。
その分日本で売ればメーカーとして問題ありませんが、全てがそのように進みませんし、日本で売れても、メーカーの採算に合う数に達するかどうかも別問題です。

日本で売るのは私の直接の仕事ですが、メーカーとして製品として、日本、その国、他の国、それぞれで時間はかかっても進める方法を考え、そのメーカー、そのブランドには時間がかかっても成長して、その結果、そのブランド製品ユーザーの方に更に喜んでもらいたい。そう考えてます。

「もっと音楽を楽しむために」
楽しむ人がいなければスタートがありません。
楽しむ人に楽しんでもらう物も必要です。
物を作るメーカーも必要です。
作った物を楽しんでもらうために届ける方法を考えなければなりません。
この全てで、zionoteにできることがあれば何でもやります。

海外ブランドだけでなく、名前は出ませんがzionote設立前から今も国内企業の仕事もしてます。
まだ未定ですが、日本メーカーと協力体制を敷くかどうか検討中の案件もあります。

これまでも、これからも、販売会社でもなく、輸入業者でもなく、製造業者でもなく、その全てに関わる、もっと音楽を楽しみたい1ユーザーでありたいです。

 

 

この記事を読まれた方が読んでいる記事:

(Visited 23 times, 1 visits today)