jRiverMediaCenter19のDSD再生設定

JRiverMediaCenter 19でDSD再生 (X-DAC-HDSDX3-HDSD-DACX3-HDSD-HPA

昨日のfoobar2000設定に続いて、jRiverMediaCenter 19でのDSD再生設定です。

JRiverMediaCenterは49.98ドルの有料ソフトですが、設定も簡単で安定した高音質再生が可能です。
1ヶ月の試用期間があるので、まだ使ったことがない方もこの機会にお試しください。
foobar2000はモニター的な音で、私はチェックやテストに使ってますがプチノイズが起きやすかったり安定性に問題が出やすいので、BGMやリスニングではJRiverMediaCenterを使う事が多いです。

JRiverMediaCenter 19でのDSD再生設定

2014-02-11_12h16_25

  • ツール → オプションを選びます。
  • 一番上にあるオーディオを選びます。

2014-02-11_12h17_42

  • 一番上にあるAudio DeviceでJAVS製品を選択します。
    ※ 機種によって表示名が異なります。

 

2014-02-11_12h18_27

  •  すぐ下にある…Device settings…をクリックします。
  • 開いた画面の右下にあるDSD bitstream in DoP formatをチェックして、OKをクリックします。

2014-02-11_12h18_54

  • 設定 → BitstreamingでDSDチェックします。
  • オプション画面の右下にあるOKをクリックして設定完了です。

foobar2000のDSD再生と聴き比べてみてください。