予約開始!SONOCORE COA-1004

COA1004_02

4月1日(水)発売のCOA-1004のご予約受付を開始しました!

COA-1004 ご予約ページ

COA-803とCOA-1004

初代機COA-803とどのくらい違うか、どう違うか、言葉で説明は難しいですが、違います!

どのくらい違う?

どのくらいかというのは感じ方と耳の装着感や聴いてる曲によって変わるので説明が難しいですが、同じメーカーで後継機なので直系の音ですが、「お!?おー?」といった違いです。分かりにくいでしょうか?
でも、COA-803を知ってる方の試聴テストはみんな「お!?おー?」でした。

どう違う?

どう違うか、良くも悪くも進化してます。
ガキ大将だったジャイアンが4年経ったら高校生になってたけれど野球部の主将やってる、と言うような、また分かりにくいでしょうか…

どっちが良い?

COA-803のガキ大将ぶりが良かったという点があると思います。
COA-803から4年積み重ねた技術でもう一回ガキ大将を作ることもできたかもしれませんが、ガキ大将を4年間成長させたイヤフォンがCOA-1004だと想像してみてください。

やっぱりSONOCORE

私は「SONOCOREなのにこんなに良くなっちゃって良いの?」と思い、聴き進めるうちに「やっぱりSONOCOREはSONOCOREだった。でも、SONOCOREのままなのに、よくここまでうまく成長したな」と感じました。
キャラの立つ子役が年月が経つにつれ埋もれていくような成長ではなく、キャラはそのままで人(イヤフォン)として成長していくようなものでしょうか。

COA-803のインパクト

COA-803のインパクトが強力すぎたので、COA-1004はインパクトではCOA-803に敵いません。
しかしCOA-803から4年後のCOA-803という意味でCOA-1004は存在しています。

SONOCORE COA-1004

ドライバーの同軸配列の特許を取ってるのに別メーカーから同軸イヤフォンが出てるのは特許関係はどうなってるのか分かりませんが、SONOCOREは確かに同軸イヤフォンの特許を持っています。
SONOCOREの名前を勝手に使って関係無いイヤフォンを売ってる業者問題もありました。
SONOCOREはIR-Iという企業をパートナーにしてCOA-1004を発売することができました。

COA-803を知っている方にCOA-1004で音楽を楽しんでいただきたいです。
SONOCOREを知らない方にも、COA-1004でSONOCOREのイヤフォンを楽しんでいただきたいです。
こういうイヤフォンでの音楽の楽しみ方もあるのかと、音楽の楽しみ方の多彩さに改めて気がつかれるのではないでしょうか。

音が良い、情報量、繊細、そういう言葉や考えは抜きにして、SONOCOREの作ったCOA-1004で、今聴いてる曲をもっと楽しく聴いちゃいましょうよ!