世界初!DigiFiの最新ワイヤレスオーディオユニット

ワイヤレスオーディオの規格もコーデックも種類が増えてだいぶ良くなって来ましたが、規格自体で高音質を目指したkleerと比べると音切れや音質の差が小さくありません。

kleerソリューションを展開したDigiFiブランドに後継機や新製品は出さないのかというお問い合わせをいただきますが、kleer製品の予定はありません。

スマートフォンやタブレットでも、音声だけではなく映像も送れて、どちらも高品質にワイヤレスで再生可能な規格が出てきつつあります。

DigiFi社ではDLNA、APPLEのAirPlay、androidのMiraCast、AllShareCastに対応する世界初!となるレシーバーを開発中です。

AirPlayはともかく、MiraCastは耳慣れないかもしれません。
でもXperiaやAQUOS PHONEの一部、Nexus4、Nexus10なども対応してます。

スマートフォンやタブレットからワイヤレスで信号を受け、出力はHDMIによる映像と、音声はアナログに加えてzionoteの提案で光デジタルも搭載してもらいました。

このレシーバーはUSB電源で動作します。
エネループなどを外部バッテリーとすれば、ポータブルでも使えるという事です。

iPhoneもandroidも、AirPlayかMiraCast、更にはDLNAでもワイヤレスで高音質再生を楽しめるようになるレシーバーです。

元々は家庭内で映像や音声をワイヤレスで楽しむ物ですが、音声だけを目当てに使っても十分役に立つはずです。

来月、6月4日に東京で技術発表を行う予定です。
OEM、ODM、輸入代理店さん募集中です。
ご興味のある方はzionoteまでお問い合わせください。